2013 KAOLVCO COLLECTION
ETOIR 麗しの巴里」が発表されました。

 
今年のコレクションの舞台は水野薫子が憧れていたと言う1920年代のパリ。

ショーでは作品が古き良き時代のファッションとともに紹介されました。
 

  
20年代になりきったモデルさんのダンスあり、生演奏ありの豪華なショーで作品が紹介されました。

 
  
会場は笑顔と熱気に包まれ盛会のうちに終了することができました。皆様有難うございました。
モデル/斉藤美和、松宮りえ、東山佳永。
アコーディオン演奏 安西創、司会/渡辺恭子、フラワーデザイン/白石和美、
ジュエリーデサイン、演出音楽衣装/.水野薫子。 製作、プレス、そのほか KAOLVCO スタッフ

そのほか大勢の方にご協力頂きました。この場を借りましてお礼を申し上げます。 これからこのショーと作品は全国で開催されます。どうぞお楽しみに! (イベントページに関連記事)

 
 
他のコラムへ 24 23 22 21 20 19 18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6  5 4 3 2 1